加圧トレーニングで、巡るカラダ、整うココロ
July 20
陶器のような肌を保つ秘訣!オススメ5選!
最近20代後半に差し掛かり、「陶器のようなお肌だね」と言われる事が多くなりました。小学生くらいの頃はみんなツルツルすべすべで陶器みたいなお肌の人が多かったと思います。でも段々年齢を重ねるにつれて、そのツルすべが徐々に失われていくのは事実です。

「陶器のようなお肌」というのは、小学生の時のお肌を老化を最小限に保てている、と置き換えてもいいかもしれません。小学生の時の肌をどうやって保つのか。気をつけていることがただ一つだけあります。この一点を守るだけで、陶器のようなお肌だね、と言われるようになりました。それは、刺激を与えないことです。たったこれだけなのでシンプルでわかりやすいですよね。それでは具体的に、特に私がお肌のためにしていることの例を5点をご紹介します!


①紫外線対策をする
紫外線は肌にとって刺激です。肌を美しく保つには、なるべく刺激を与えないことが大事!トラックの運転手さんが同じ方向から長年紫外線を浴び続けていて、浴び続けた方の顔半分が老化の進みが早かったお話とは有名ですね。
屋内にいても窓があれば紫外線は届くので、毎日日焼け止めを塗りましょう。日常使いの時は刺激の強くないSPFが低めのものでもOK。なるべく自分の肌にとって刺激の少ない選択をしましょう。

②マスクの下にシルクをつける
マスク時代に気をつけたいのがマスクからの刺激です。不織布のマスクが感染予防に有効とされていますが、直接つけると肌が荒れてしまう、という方におすすめなのがシルクの当て布です。もちろんシルクのマスクでもOK。肌に直接当たる部分にはシルクでカバーし、外から不織布のマスクを着ければ完璧です。

③シャワーを顔に直接当てない
こちらも刺激系。意外とシャワーの水圧を気にせずに浴びている方も多いのではないでしょうか?
雨垂れ石を穿つ、と言ったことわざがあるように、シャワーは毎日毎日浴びるものです。顔や首にシャワーを直接当て続けるとたるみの原因となります。しかも、それが熱めのお湯だったらかなりの刺激ですよね。
顔や首にはあまり水圧をかけず、ぬるめの水温で優しく洗い流すことを心がけてください。


④Lシステインを摂取
内側から白く保つためにおすすめなのがこの「Lシステイン」という成分。
肌のターンオーバーを促し、メラニンの生成を抑えるのでシミを予防してくれます。あまりにもよく効くので、頭髪のメラニン生成まで抑えられてしまい、白髪が増えてしまうといった副作用があるくらいです。このことから分かるように、シミを未然に防ぐのは勿論ですが、既に出来てしまったシミにも効果があります。美白の必須アイテムです。

⑤ビタミンCを毎日飲む
ニキビや吹き出物はそれ自体が肌にとって刺激ですし、後になるとケアが大変です。後が色素沈着してしまったら恐ろしいですね。そうならない為にも、そもそもニキビや吹き出物が出来にくいお肌の土壌を育てておきましょう。毎日ビタミンCを欠かさず摂っていると、ニキビ、吹き出物、肌荒れといった肌トラブルが起きにくいです。ここに炎症を防止し、主に皮膚や髪の健康を保つビオチンも一緒に摂れるとさらにgood!

いかがでしたでしょうか?
全体的にとにかく肌への刺激を与えないことが大切なことが分かりました。


おさらいすると、
・紫外線からの刺激
・マスクの刺激
・シャワーの刺激

がお肌の大敵です。それらを対策した上で、プラスアルファ出来ることとして、LシステインやビタミンCを摂れると陶器のようなお肌を保つことができます。刺激を与えないということは、普段の寝方であったり、顔面マッサージ、普段使っている基礎化粧品やメイク用品などの見直しにもなってきます。

日焼け止めや化粧水など、どこまでが必要な刺激で、どこからが不必要な刺激なのか、線引きは人それぞれです。
お肌の刺激となる行為は日常生活にたくさん潜んでいるので、みなさんも自分自身で見つけてみてください。それを避けるだけでお肌はあなたの努力にきっと報いてくれるはずですよ!



【加圧パーソナルトレーニング オンライン】
Suppleでは、加圧オンライントレーニングをリリースいたしました!
ご自宅にいながら、オンラインで加圧トレーニングを行うことができます^^

今までいろんなダイエットや器具に頼ってきたけど、効果が感じられなかった、一人では続けられない。。。そんな経験がある方にぜひ届けたいサービスです。
パーソナルだからこその結果、継続を実現いたします!

お時間がない方、子育ての合間に、人がいる場所にはいきづらいけど運動したい方も、ぜひ一度チェックしてみてください。

お申し込みは下記から↓
加圧オンラインパーソナル